せっかくなら安く住みたい!お得に賃貸を借りる方法3選!

賃貸の契約は11月がねらい目!

賃貸物件にも家賃が安くなる時期があることを知っていますか?実は賃貸情報を扱う不動産会社にも、繁忙期と閑散期が存在するんですよ。繁忙期は引越しシーズンでもある1月~4月頃まで、夏休みの時期とかぶる7月~8月頃までです。逆に繁忙期の時期から少し経過し、引越しをする人が少ない11月が閑散期に当たるんですよ。この時期は全国的に見ても、家賃が下がる傾向にあるんです。その為もしも引越し時期を選ばないのであれば、11月に物件を探すとお得に借りることが出来ますよ。

敷金礼金0は本当にお得なの?

最近よく目にする敷金礼金0という賃貸物件、でも本当にお得なのでしょうか。実は敷金礼金0物件の場合、中々借り手が付かないような「いわく付き物件」や、敷金礼金0な分家賃が相場よりも高く設定されている場合が多いんですよ。その為最初に払うお金が安いからと言って飛びつくのは禁物です。特に後者の理由で敷金礼金0の場合は、長く住み続ければ済み続けるほど損をしてしまうこともあるんですよ。その為本当に得なのかどうかを、しっかり見極めてから契約するようにしてくださいね。

思い切って値切り交渉を行おう!

賃貸物件を契約する時、表示されている価格のまま契約する人も多いのではないでしょうか。実は賃貸物件の家賃を決めているのは大家さんです。その為大家さんによっては、値切り交渉に応じてくれる人もいるんですよ。特に人気のあまりない物件は、ねぎり交渉に応じてもらいやすい傾向にあるんです。その為思い切って値切り交渉を行ってみてください。月々の事なので、たとえ1,000円でも安くなったら助かりますよね。また家賃の値下げは無理でも、敷金や礼金を割り引いてくれる場合もあるんですよ。

札幌の賃貸マンションは、学生や社会人が暮らしやすい駅の近くにあり、商業施設も近くにあるので、快適な生活を送れます。